こんにちは。 スタッフのユミです。

3月11日(金)はれ☀

東日本大震災から 11年が経過しました。 月日の経過は 早いものですね。 震災当時に生まれた子達が 11歳ですもんね。 11歳だから 学校の授業などで 東日本大震災の話は 聞いたことがあるのかも しれませんが。 あの日の出来事は いまでも鮮明に 覚えています。 名古屋も地震があって その時 仕事中で 揺れがおさまるまで その場に しゃがみ込んでました。 仕事を終え 帰宅してテレビをつけたら 映っていた光景が あまりにも衝撃的で 驚いてしまいました。 こんな大変な状況に 陥ってるだなんて。 親友が 東北にいるので すぐに連絡しました。 親友は無事だったので 安心したのを 覚えています。

テレビもしばらくはずっと どのチャンネルも 震災の報道ばかりを 放送していたので それも 衝撃的でした。

震災では 家族やペットを 亡くした方 住まいを なくされた方も たくさん おられたとおもいます。 でも そんな辛くて悲しい思いを したというのに 東北の人たちは 強くて前向きで ほんとうに すごいなぁと 感じました。 その気持ちは 現在でも 変わらないんだろうなぁ。 二度と 同じような出来事は 起きてはほしくないですが 災害は いつ発生するか わからないですからね。 突然なので そうなった時に どう行動すべきか ということを 前もって決めておく必要が ありますよね! 防災訓練とか。 学生の頃は 防災訓練をする機会は ありましたが 大人になると そのような機会って なかなか少ないですよね。 改めて 災害の恐ろしさ 対策などを 考えていかないとなぁと おもいます。 いつ何が発生するか わからない世の中ですが 笑顔で前向きに 自分自身のペースで 進んでいきましょう❗

読んでいただき ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください