こんにちわ、オフィスファームです。

日増しに暑くなってきました。そいってもまだ寒暖の差があるかんじで、
日中暑くても日の入りから寒くなる状態でなかなか健康管理もきびしいです。
八百屋さんに野菜を持っていきますがそろそろ水温の管理をしなければいけないです。
水温が上がりすぎると野菜がしなびてくるのでそれを防ぐために氷を入れる調子です。
そして水温の管理が上手くいきさえすれば新鮮で美味しい野菜が作れます。
現在の職場の環境としては各個人独立しつつも協調して働いているので問題なしです。
職場ありきでの野菜の生産ができています。職場の雰囲気次第で一日頑張れます。
ある一定の意識を共有するから美味しい野菜が生産できるという実感が大切です。
いろんな人がいます。意見を出し合いどうすべきかという答えが出せています。
また、個々人の差としてどうしてそんな主張、意見が出てくるのか驚きもあります。
人それぞれですね。これまでのキャリアというものがあって上手く混ざり合ってます。
クリエイティビティというものがあって大概受け入れられないと僕自身思ったとして、
それが成長につながることであると思われるものであれば心を広くして受け入れます。
プレッシャーに押し潰されてミスをすることもあれば、成果を残すことができます。
自分の感性というものを働かせ、めげないしょげない頑張ることが大事です。
例えば暇なときは正直あります。何か物足りないときこそ次のステージへ行きたいです。
ステップアップすることによって自分の働きを示したいと思うのです。
誰でもできる仕事だからと思うことは結構ありますが、自分の適性がもしあるのであれば
より多くの仕事を受け入れたいというのが自分の正しいあり方ではないかと思います。
もしみんなが暇だったとしても個々人が暇な時間に適切な方向性を見出すかが大事です。
言ってしまえば楽なことなのですがみんなそうやって努力することで継続してます。
かといって暇は暇だと思ってしまいがちな部分は否定はしないです。でもそれでいいです。
割り切るとみんな何か新鮮なことを常にしたいとワクワクしている部分はあるのです。
やり手のリーダーが職場のあり方を見定め出くれているので僕自身やりがいを見つけます。
リーダーが決めかねているときでもみんな意見がそれぞれにあるので大丈夫です。
なにかあれこうしようかというものがあるとしてそんなのはどうかと思わない、
次の目的、どうしようかという指標が定められているので、みんな身構えています。
すぐにこうしようああしようという感じ、あれやっぱりやめたということにならないです。
一定の期間や間をおいてもらえるので、良し来た、こういうことかとなるのです。
僕はここ、オフィスファームに来ることによって成長をはっきりは自覚はしないです。
しかし継続して働いてきたという部分でなにかやりがいある現状のキープができてます。
ここオフィスファームは開設して3年になろうとしています。自分は初期メンバーではない、
途中からきたので分からないのですがその半分くらいは自分の役目を果たしてきました。
空間というものが働くために形成されているので、僕自身とても働きやすいです。
空間の美というものがそのつど変化し続けてきた、それがとても楽しかったです。
これからももちろん変化に対応し続けるかを自分の課題としてあげつつ楽しく働きたいですね
まあここからは自分ごとですが運動を再開させました。これもどうでもよいことですが、
パソコンでゲームもやっています。とても大切な生活のリズムが刻めています。
ちょっと前の自分なら信じられないくらい楽しい毎日が今ここにあるのです。
脱線して申し訳ありませんが、働くということは遊びも作らないといけません。
働くことと遊びをうまくやりくりして自分のありかたというものを楽しんでいます。
働きにも遊びにも共通して頑張れる自分がいるということが肝心なことです。
今日はこの辺で区切ります。読んでくださって、どうもありがとうございます。それでは。

オフィスファームより


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください