もうすぐ桜がさきます。花見のシーズンですね。

個人的には、ああしようこうしようというのが『マンネリ化』しました。

マンネリというのはただ単純に毎日ジムでトレーニングすることでなく、

ただ単純に毎日勉強すればいいことではなく、ただ単純に毎日働くことではない。

やはり、少し体調を崩してしまってからは、何故『マンネリ化』したのか?

『マンネリ化』していてもそのまま物事上手くいくかと思ってました。

マンネリは精神的な甘えです。(やりさえすれば妥協できるという考えです。)

だから何か自分の気持ち、物事に対する情熱、言い換えるならば

『ハングリー精神』を新たな形にしたいです。

自分にとって『ハングリー精神』とは良く食べ良く動くことです。

そして勉強です。頭をつかうことで物事のタイミングを合わせれます。

動いたら動いた分だけ食べることがとても大好きです。

一日、一日良かったこと、悪かったことを思い、おいしく食べたいです。

いい流れであれば体がやせ、悪いながれであれば太ります。

そこそこに『働き』ながらも勉強できるありかたを継続できるかを模索中です。

でもなかなかそういうあり方は自分の思うとおりになりません。

三歩進んだかなと思ったら二歩戻るのが精一杯です。

思考思索しながら頑張っていきたいです。

P.S. 季節柄、体調をくずしやすくなります。どうぞご自愛ください。

オフィスファーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください