人生とはそんなもの、と言いたくなる感じで。
オフィスファームでは一癖ある野菜の育て方をしています。
基本的に水耕栽培なのは変わりませんが、水質を変えてみたりするのです。
水温で成長に差が出るのは当然ながら、水質によっても成長だけでなく、味も変わります。
どうやったらより美味しい野菜が出来るかは、いつも手探りの経験と感がモノを言います。
数値的データも大切なのですが、結局は育てる人の一手間が成長を一押しします。
そうやった努力の結果が出ると嬉しいものなのです。
実験・挑戦をこれからも忘れないでいきたいですね。

まあ、何事も場数と経験と努力と気合と根性が大事ってお話です。
あと数日で今年度も終わります。
新年度で環境が変わる方も多いと思いますが、しっかりと目標を見据えていきましょう!
それでは本日はこの辺りで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください